地上の星シリーズ②『集いの場に歌声を ライブリー・グランパ・カルテット』(2018.9)

 Youtubeで再生

地上の星シリーズ第2回目は、76歳から82歳の男性4人の演奏グループ「ライブリー・グランパ・カルテット」をご紹介します。3年前に結成以来、月一回のペースで市内の福祉施設や集会所などで、ボランティアで演奏活動を行っています。

ティーボール~北の甲子園大会(2018.1)


第23回ティーボール北の甲子園大会が、平成29年12月17日札幌ドームで開かれました。全道から、障がい者施設チームと小学生選抜チーム合わせて83チーム、1800人の選手が参加し、それぞれトーナメント形式で試合が行われました。また、北広島市内の中高生がボランティアとして大会をサポートしました。

マイタウンニュース『朗読ボランティア養成講座』(2017.3)


【広報北広島 平成29年4月1日号掲載】2017年3月14日(火)
今月のマイタウンニュースは、北広島市で主催している朗読ボランティア講座を取材しました。 講師は田中隆子さん、受講生は全部で15人。ひとりひとり朗読させ、先生がチェックしていきます。この講座から北広島朗読の会”ひびき”が誕生し、北広島市図書館で活動しています。

マイタウンニュース『第37回読書まつり』(2016.10)


【広報北広島 11月1日号掲載】2016年10月14日(金)~16日(日)
北広島市図書館で第37回読書まつりが開催されました。今年は、「大地に生きる~どうぶつとなかよし~」がテーマです。市内の小学校3年生から6年生の11人が、読み聞かせやおはなし劇、一日司書などに挑戦しました。

流しそば おいしいよ!~そば天国 松乃家 輪厚店~(2016.9)


そば天国松乃家輪厚店では、毎年夏に西部学童クラブ・西部第二学童クラブの子供たちへの流しそばの無料提供を行っています。子どもたちは流しそばを楽しみ、大変喜んでいました。店主の松野さんは、学童クラブに通う子供たちは親と接する時間が少なく、寂しい思いをしている子供が「多いと思うので、何か自分たちが手助けできることをやりたいという思いでこの取り組みを行っているそうです。