メイドイン北広島~町のお豆腐屋さん 4代目の挑戦(2018.9)


~とうふ工房 うのや~
大正14年創業「うのや藤井」の4代目社長の藤井貴大さんは、若い人にもっと豆腐を食べてほしいと新しい商品の開発に挑戦しています。北広島市の大曲工業団地にある直営店では、すべて手作りで、大豆にこだわり味にこだわった豆腐を販売しています。

大曲のピザ店 石窯焼グラッチェ(2018.5)


石窯と薪で焼き上げる小さなピザ屋さん。三井アウトレットから徒歩1分のところにあります。
オーナーの飯料真子(はんりょうなおこ)さんは、7年間のドイツ滞在中にヨーロッパ各地を旅し出会った本場の味を再現したく、2016年大曲幸町に「石窯焼グラッチェ」をオープンしました。厳選したチーズ、トマトソースは月形産ミニトマトを使用し、ピザ生地にもトマトをいれています。

マイタウンニュース『こどもラジオづくり教室』(2018.1)


【広報北広島 平成30年2月1日号掲載】平成30年1月10日(水)
大曲地区生涯学習振興会主催の「こどもラジオづくり教室」が開かれました。講師は電波適正利用推進委員のみなさんです。冬休み中の小学生がたくさん集まり、電波利用のルールを学び、工具を使った工作に挑戦しました。

マイタウンニュース『大曲福祉ゴロッケー大会』(2017.9)


【広報北広島 平成29年10月1日号掲載】2017年9月2日(土)
9月2日、大曲小学校グラウンドで大曲福祉ゴロッケー大会が開催されました。ゴロッケーは、昭和48年に北広島で誕生したスポーツです。この日は、大曲地区の65歳以上の人が70人以上も集まり、プレーを楽しみました。