花いっぱいの街を目指して~北広島花の会20周年フォーラム(2017.6)


2017年6月10日、北広島市花の会の創立20年を記念して、芸術文化ホールでフォーラムとパーティーが開かれました。フォーラムでは、ガーデンデザイナーの吉谷桂子氏による講演と著名なガーデナーによるパネルディスカッションが行われました。

照陽坂の夕日(2017.6)


北広島駅前を通る北進通りの北広島高校へ至る道は緩やかな坂道になっています。季節限定できれいな夕日がみられるということで、北広島高校の生徒たちはこの坂道を「照陽坂」と呼んでいます。この日は、美しい夕日がみられるチャンスとあって、北広島高校放送局の生徒たちも撮影に出ていました。北広島高校放送局顧問の土田敏弘先生に「照陽坂」の名前の由来をお聞きしました。

花咲か市民の桜植樹(2015.6)


きたひろしま大志さくら会では、北広島の先人の「大志」を受け継ぎ、次世代へ豊かな「さくらの 杜」を残すため、広く「花咲か市民」をつのり、毎年春と秋に桜の苗木を植樹しています。今年の春は、道都大学野球部員の協力も得て30本の苗木を植えました。