ボールパークNow!建設二年目・春(2021.6)


2021年4月、ボールパーク建設2年目となりました。新球場の屋根の形が見えはじめ、超大型クレーンによる作業が本格化して作業がスピードアップしてきたようです。今回は、建設中の新球場が見える市内各地のポイントの紹介、そして、ボールパーク建設を応援している北広島市社会福祉協議会と市内の郵便局の取り組みを紹介します。

ボールパークnow!特別編~ボールパーク建設初年度の流れ(2021.3)


2023年春の開業に向け、ボールパーク建設が始まった令和2年度。初年度にどのように建設が進んできたのか、撮りためた映像で紹介していきます。また、合わせて、変わろうとする北広島のまちの姿、ボールパーク建設を盛り上げているボールパーク推進期成会の活動もお伝えします!

ボールパークNow!~建設初年2020を振り返って・・・(2021.1)


建設初年度となった2020年、ボールパークの工事を見守る市民の期待感を高めてくれるような数々のイベントが開催されました。”ボールパークNOW!”の2回目は、それらを順に振り返ってみます。

Fビレッジ建設地を歩こう!(2020.11)


令和2年10月4日、北広島市ボールパーク推進期成会事業で、 Fビレッジ建設地の周辺をコースとしたウォーキング イベントが開催されました。このイベントは、ファイターズウォーキングクラブと《FOOTSTEP FUND~あしあと基金~》とのタイアップです。参加者200名は、エルフィンパークをスタートし、建設地周辺をめぐって、JR北広島駅西口をゴールとする 全長5km のコースを元気に歩きました。

2020初夏 ボールパークNow!(2020.6)


2020年4月、2023年ボールパーク開業に向けた建設工事が始まりました。工事現場の周りを歩きながら、2020年初夏の現在の状況をお伝えします。
また、ボールパークの起工を記念して北海道日本ハムファイターズが改修した緑葉公園野球場、北海道日本ハム新球場の建設にまつわる北広島市としての今後のビジョンについても紹介します。