マイタウンニュース『バレーボールの技を学ぶスポーツスキルアップセミナー』(2022.11)


【広報北広島 令和4年12月1日号掲載】2022年11月12日(土)
北広島市総合体育館で、バレーボールの技を学ぶスポーツスキルアップセミナーが開催されました。市内のバレーボールチーム北の台小と西部中の21名が、北海道初の女子バレーボールチーム「アルテミス北海道」の監督・選手の指導を受けました。
第2部は、サブアリーナで「アルテミス北海道」の成田監督のスポーツ講演会が行われました。

マイタウンニュース『Fビレッジ建設地を歩こう!』(2022.10)


【広報北広島 令和4年11月1日号掲載】2022年9月25日(日) 今年で3回目となる「Fビレッジ建設地を歩こう!」のイベント。新球場「エスコンフィールド北海道」の完成が間近ということもあって、先着400名の申し込みもあっという間にいっぱいになったそうです。 当日は晴天の下、ファイターズスポーツ&エンターテイメントの谷口雄也さんやファイターズガールとともに一緒にウォーキングを楽しみました。また、Fビレッジ建設地を一周した後は、Fビレッジから道路一本隔てた向かいにある「北広島レクリエーションの森」でのスポーツ体験が行われ、みんなでもうひと汗流しました。

伴走者と一緒にゴールを目指せ!(2022.10)


山口久美子さん66歳。北海道マラソン視覚障害の部で完走しました。37歳のとき進行性の難病網膜色素変性症を発症し、やがて視力を失っても伴走者とともに走るマラソンならできるのではと思い、40代でマラソンを始めたそうです。
また、視覚障害を多くの人に知ってもらうために「めねっと北広島」を立ち上げ、障害があってもなくても共に生きる社会を目指して活動しています。

マイタウンニュース『キッズスポーツフェスティバル』(2022.8)


【広報北広島 令和4年9月1日号掲載】2022年8月7日(日)
北広島市総合体育館で、子どもたちとスポーツを楽しもうというイベント「キッズスポーツフェスティバル」が行われ、大勢の子どもたちが参加しました。ファイターズアカデミーによる野球やダンスのレクチャー、ボーネルンドあそび体験会などが行われました。

土俵の上には君がいた!!(2022.7)


北広島市中央公民館の相撲場。ここで、第77回国体相撲競技北海道ブロック予選会が行われました。
少年の部の予選会に出場していた高校生の中に、6年前に北広島相撲同志会に所属しこの場所で相撲をとっていた小学5年生、東亮佑(あずま りょうすけ)君の立派に成長した姿がありました。